プチ整形 

【プチ整形】ぱっちりと大きな瞳を手に入れる二重手術とは?費用や注意する点などを解説

「目は口ほどにモノを言う」と言った言葉からもわかる通り、ぱっちりと印象的で大きな瞳は男女問わず魅力的なもの。
一重、二重に関わらず印象的な目力を持つ人も多いにいるが、二重まぶたに憧れる一重の人も多いはず。
一重まぶたにコンプレックスを抱えて悩んでいるよりも、思い切って「プチ整形」してみては?
プチ整形だから気軽に出来ると思っている方は少し注意しよう。
プチとは言っても自分の目を整形手術することに変わりなく、どのような手術をするのか把握し、理解した上で臨んでほしい。
プチ整形に関する費用や注意点についても記述するので併せて確認してほしい。

二重まぶたのプチ整形とは

二重まぶたの瞳

二重まぶたに関わらずプチ整形を行う際に最も重要なことは、信頼をおけるクリニックを見つけること!!
自分の体の一部を整形手術するのだから、プチ整形だからと費用ばかりに注目せずに経験豊富で評判の良いクリニックを見つけよう。
二重の整形手術で最も多く施術される方法が「埋没法」と呼ばれる手法。
特殊な糸を使い、瞼の裏側に二重を作りたいラインに沿って数ヶ所留めていく方法である。
プチ整形と呼ばれる所以でもある大きな特徴は
・施術自体は10~30分程度
・メスは使用せず、切開も行わない
・施術後、目の腫れも3日程度で治まる
・連休などを使い、気軽に二重瞼を手に入れることができる
となっている。

内容と料金

プチ整形の費用

プチ整形の手軽さは手術内容だけではありません。
手術費用が比較的安価で抑えられることも魅力の一つ。
クリニックにより費用に大きく差がありますが、
「10万円」以内を一つの目安にしてもいいでしょう。
極端に安いクリニックもありますが、安かろう悪かろうと言った点に注意し、信頼出きるクリニックを選ぶことを忘れずに!
メスを使用せず、切開は行わないプチ整形といっても大切な眼球周辺の手術には変わりありません。

プチ整形の注意点

プチ整形の施術方法

気軽に早く安くと三拍子そろっていることから、コンプレックスに悩んでいる人にはオススメのプチ整形ですが、手術にはリスクも付き物。
プチ整形を受ける際、注意しなければいけない点を紹介しよう。

埋没法では取れてしまう可能性がある

メスによる切開を行わず糸で留めるだけなので、術後の腫れも比較的少なく、施術時間も短い事が魅力ではあるが、糸が取れてしまう可能性があることは頭に入れておこう。
糸が取れてしまうと当然、二重の効果も無くなる為、目を強く擦ったり、顔面を強打した際は注意が必要だ。

糸で眼球が傷つく可能性がある

埋没法では糸をまぶたの裏から留めているため、まぶたの内側に糸がある状態。
当然しっかりと処置されているので可能性は低いが、まれに眼球を傷つけてしまうことがある。

医師とのカウンセリングが最重要

施術を受ける前に医師とのカウンセリングで不安や疑問は徹底的に取り除いておこう。
気軽に行えるからと言って軽視しては絶対にダメ!
埋没法は手軽に行える半面、必ずしも理想の二重になれるとは限らない。
二重にも
末広型…目尻にいくにしたがって広がっていく二重まぶた
平行型…上まぶたの形に沿って平行に広がる二重まぶた
先細り型…目頭から目尻にしたがって幅が狭くなる二重まぶた
三日月型…目の中心部分の幅がもっとも広い二重まぶた
と様々な形がある為、事前に理想の二重を確認しておくのも重要だ。
医師としっかりと相談した上で、プチ整形を行ってほしい。

おすすめの関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした
PAGE TOP ↑